2004 6月15日 晴天
        
東北ツーリング
出発 午前4:30 首都高扇橋インターの日の出
蔵王からの山波
蔵王の残雪と雲 そしてBM
こまくさ平の溶岩
蔵王の空に変な雲
東北ツーリング2
★今日はソロで蔵王を目指した。

最近ネット上の掲示板で色々なトピックスが賑わいを見せている。僕もその中の一つ《Yahooトピ 平日組ツーリング!一緒にどぅお》に参加している。しかし、まだオフ会のツーリングには参加したことは無い。
先日軽く奥多摩までのツーリング企画があったのだが、雨天の為流れてしまった。
バイクを愛する人々は本当にたくさんいる。この時季は何故か《東北ツー》が多い。サクランボの美味しい季節だからかもしれない。
と言うことで僕も東北ツーを決行した。

天候は梅雨の中休み、晴天。天気予報は東京・宮城県も降水確率0%。
出発は4時半。先ずは東北道で白石に向かう。首都高扇橋に入り東の空を見ると日の出が・・・わざわざバイクを降りカメラを取り出し本日最初のシャッター!
白石まで約320q。あと30qも走れば仙台。
ノンストップで時速160qで走れば2時間で着く計算になる。・・・がそんな無理は出来ない。
途中那須高原SA・国見SAにて休憩し、白石を下りたのが八時過ぎ。
かなり順調な滑り出しだ。
県道12号を通り遠刈田温泉を過ぎていよいよ蔵王エコーラインに入る。ここまで来るとほとんど対向車もいない。
平日って本当に楽だ。

前回のビーナスラインとは雲泥の差。
青い空に澄み切った空気。シールドを開け頬に風を感じながら走る。路面は荒れていてちょっと走りづらいが、あっと言う間に頂上付近の《こまくさ平・不帰の滝》に到着。観光客もまばらで寂しい感じがする。
そんなのどかな景色を見ていると、峠を攻める気持ちが薄れいつになくまったりとした走りになっている自分に気付く。
山に残雪、そして空には変な雲が・・・。しばし至福の時間・・・最高なんだな〜!しかし、のんびりもしていられない。
先がある。さぁー行かねば。
Touring report