2004 6月1日 ビーナスライン 美ヶ原 NO1
ビーナスライン NO2へ
白樺湖(この時はまだ青空も)
ツーリングの必需品(トランシーバー・ツーリングマップル)
期待はずれだった白樺湖畔の蕎麦屋
山本小屋パーキング(視界不良)
★念願のビーナスライン
6月1日 前日の天気予報は関東甲信越は曇り・雨。長野は晴れ!
よって悲願であった《ビーナスライン》ツーリングを計画した。
中嶋氏と前日の夜に話し合い、当日の朝に決行か中止を決めましょうと言うことに。
夜半からかなり強い雨が間断なく降り続く。就寝前は諦めの境地であった。
しかし、期せずして明朝七時に電話の音で起こされる。中嶋氏からの電話だった。『八時半に中央高速石川PKで待ち合わせ』
急遽支度を始めるが、ウエアの選択に迷った。
数日前にヤフオクで購入したクシタニ・シングルライダー皮ジャケットにするか、それとも雨中のツーリングには最適である《クシタニ・ゴアテックスジャケット》を着るか・・・。外を眺めると強い雨。
結局は長野の晴れを予想して、出発は皮ジャケの上にイエローコーンのレインウェアを着ることにした。ブーツはこれもゴアテックスのGW製。
石川パーキングに九時到着。まだ雨が止まない。
甲府を過ぎる頃になりようやく晴れ間が見える。道も轍の部分はほとんど乾いてきた。
流石に最近の予報は良く当る。
諏訪南で高速を下り152号(大門街道)でビーナスラインを目指す。
この頃は太陽も顔を出し、快適なライディングを楽しむことが出来た。
つづく・・・
Touring report